メダカや

妄想と日常が混在してます。初めに取扱説明をご覧頂ければ幸いです。

取り扱い説明書

※妄想文を垂れ流す場合


予告は致しておりません。

好きなようにワガママ気まま、勝手し放題…かなりな自己満足仕様です。悪しからずご了承下さいませ。

間違っても(中の人を含め)関係者様や権利元とは無縁の代物でございます。


メインは(ドラマ)日本版な西門×優紀?

気の向くまま、色々散らかしてるかと思います。

尚、苦情をお寄せ頂いた場合は全てに対応は致し兼ねますが、可能な範囲でお返事させて頂く予定ではあります。


片隅ながら、今のところはこんな程度?

コチラはその都度改定される場合がございます。

ぶっちゃけ

10月某日、ダダーっと予約で一気に書いてたりします(笑)


15日の今日が母の再検査(腫瘍と腫瘤)、リベンジなもんで今月の後半は多分おとなしくしてるかなぁ?

なんて……何も出んかったら掌ソッコー返して読者しまくりますが。


本当は1日に検査なつもりやったのに、2週間先送りとか。


そんな、殺生なっ……

生殺しやん!!

放置プレイかっ?


なんて、おふざけは大概にするとして。まあまあ病院側の事情だってあるんだろうし、あんまり文句も言えないとスゴスゴ引き下がりまして。

うん、文句なんて言わんけどや?ねぇ~~っ?


最初はジリジリして数日過ごしたんですが、何とか気も落ち着いたんでね。

気晴らしに書くだけ書いてる訳です。


結局、戒め破ってんなぁ…

読み手側はなるべく我慢してるけどさ~。

いや、ウソです。ログインしたりせんかったり、せずにお気に入りから飛んでたりなんかもします。

だからその場合はナイスが出来ない。

そもそもナイスって拍手って解釈で合ってるんですか?

勝手にそう思ってるんやけど??

あれ2回押したら消える仕様なん?読者登録と同じように。

なんやイマイチ仕様わかってへんけどさ。



ま、とりあえず、日々の有り難さをもっと感謝出来る人になりたい。

なりたいなりたい!

意識の書き換えって言うよりか難しいけどね。

特にこびりついたもんは。

ガンコな汚れもあら不思議、な洗剤が欲しいだわよo(`^´*)

心のままに 3

気付けば、彼女と初めて会ってから10年近い月日が経過していた。

けれど、その間ずっと交流があった訳じゃない。むしろ1度は完全に途切れてしまった関係だった。

いつの間にか消え失せてしまった彼女との繋がり。

再会は唐突に訪れた。



「……優紀ちゃん?」

「あれっ?西門さん?うわぁっ、懐かしい!お久しぶりです。元気でしたか?」


昔とまるで変わらない。やたらと明るい笑顔で返事をした彼女に、最初は特別な興味なんて持ってなかった。

昔の知り合い。ただ、それだけ。


「へぇ?じゃあ牧野……もとい、道明寺の若奥様とは会ってないんだ?」

「そうなんですよねぇ。メールや電話はたまにしてるけど、やっぱり生活圏が違うとなかなか会えなくて。今や世界の道明寺夫人ですしね」

「まぁ、拠点そのものがニューヨークじゃ仕方ないよな?」

「西門さんは?つくしじゃなくても道明寺さん達とは会ってるんですか?」

「いや、まるっきりって訳じゃないけど似たり寄ったりかな。俺もだけど、揃いも揃って1ヶ所にじっとしてない生活だし」

「……やっぱり大変なんですね。あたしにはあんまりピンと来ないですけど」

「まぁね。商売柄、致し方なく?優紀ちゃんは、今どうしてるの?」

「あたしですか?別に、普通です。仕事して家でご飯食べて。普通の生活してますよ」


にっこりと。普通に笑って話してるだけなのに何故だか妙に違和感を感じた。


「……」

「西門さん?時間いいんですか?つい懐かしさで引き留めちゃったけど、気を遣わなくていいですよ?」

「いや、引き留めるも何も、俺が誘ったんだし」

「あはは。そうだけど、暇してるあたしとは違うじゃないですか。今日は楽しかったです。ありがとうございました!」


たった30分ほどとはいえ、何らおかしいところはない世間話。

旧知の仲といっても、俺と彼女の関係性を考えたらそんなものだろう。

そう思うが・・・。

何となくの引っ掛かりを覚える。


そういや、優紀ちゃんに会うのは何年振りだっけか?

・・・高校時代どころか、大学ん時も。学生の間はずっとストーカーばりに追い回されて。

それが、大学も卒業ん迎える間近になって突然、姿を見なくなったんだったか?





***


今月はここまで。

本当はもっと作り込んでからあげるべきですが……相変わらず行き当たりバッタリな…だだだフィーリング打法。←要は即打ち


精進したい(泣)

来月はもっと頑張ります?

てか戻ってこれ終わらしたい。てか読者すんぞ~っい!


では続きは来月また(^^)v